小児矯正Orthodontia for children

小児矯正のマウスピース矯正インビザラインファースト

第 I 期治療Orthodontia for children

お子様のこんなお悩みありませんか?
・歯の生えてくるスペースがない
・噛み合わせが悪い
・お口がいつも開いている
・鼻が詰まって口で呼吸をしている
・話す時に舌が出る
・飲み込む時にあごにしわができる

これらのトラブルは顎の正常な発育が妨げられている成長不足が原因かもしれません。子供の段階で正しい骨格のベースができているかが非常に大切です。

当院の治療 Treatment

  • Myobrace®︎ (マイオブレイス)
    マイオブレイスとは、マウスピースを装着し、お口周りの筋肉のバランスを整えることで歯並びを改善していく矯正方法です。筋肉のバランスが整うことで、歯並びの改善だけでなく、正しい鼻呼吸や正しい嚥下、正しい発音の獲得にもつながります。
    他の小児矯正と大きく異なるのが、マイオブレイスは正しい歯並びへ誘導してあげるトレーニングであることです。子供が本来持つ成長の力を利用することで、少ない力で自然に、効果的に歯並びを矯正できる矯正方法です。

    1小児矯正のマウスピース矯正、マイオブレイス、プレオルソ

  • 歯並びを悪くする「原因」にアプローチ
    歯を強制的に並べることではなく、歯並びを悪くする原因の間違った呼吸・姿勢・お口の筋肉の使い方、筋機能を正しくすることです。
    推奨対象年齢は5歳〜10歳です。

    2歯並びを悪くする「原因」にアプローチする歯科衛生士

  • トレーニングが大切
    Myobrace®︎(マイオブレイス)というマウスピース型装置を正しく装着することに加えて、アクティビティと呼ばれるトレーニングに取り組むことで歯並びを改善していきます。

    3小児矯正のマウスピース矯正、マイオブレイス、プレオルソ

質の高い医療機器