治療案内>義歯

 

 

目立ちにくい義歯がございます。

失った歯の部分に新しく歯を作る場合、取り外しをするものと、しないものに大別されます。


前者は義歯または入れ歯と呼ばれ、通常針金などで、歯にひっかけてもたせ、食事後や就寝中は取り外します。


一方、セメントで固定し、取り外しをしないものをブリッジと呼びます。いずれも、種類により保険の適用をされるものと、されないものがあります。


義歯に関しては最近針金の見えないものや、磁石の装置を組み込んだもの、また歯肉にあたる部分が金属で薄くできているものなど、自費扱いですが種類が豊富になってきています。


663-8013 兵庫県西宮市門前町2-31
アイビーコート1F



・西宮北口よりバス96,97番 
「西宮市立病院前」下車すぐ
・阪急今津線 門戸厄神駅より
徒歩10分

 

予防歯科

歯周病

むし歯

小児歯科

インプラント

顎関節症

レーザー治療

審美歯科

義歯