治療案内>歯周病

 

 

一般には歯槽膿漏と呼ばれていますが、症状としては、“歯がぐらつく”、“歯茎から血が出る”、“歯茎が腫れる”、“歯が浮いて噛めない”、“口臭がひどくなってきた”などです。

 

歯ブラシ不足が原因で、青年期までは歯肉炎と呼ばれ歯茎が腫れたり、血が出たりする程度ですが、成人まで放置すると歯がぐらつく、歯が浮いて噛めない等、一般的に歯槽膿漏と呼ばれる状態になります。

 

これは、バイ菌が歯茎から内部の骨にまで達した結果、歯を支える骨がなくなり、膿がでることを言います。


あなたが辛い思いをするだけでなく、口臭という形で周りの人々にも知らないうちに迷惑をかけてしまいますので、“あれっ”と思ったら早めに受診してください。

663-8013 兵庫県西宮市門前町2-31
アイビーコート1F



・西宮北口よりバス96,97番 
「西宮市立病院前」下車すぐ
・阪急今津線 門戸厄神駅より
徒歩10分

 

予防歯科

歯周病

むし歯

小児歯科

インプラント

顎関節症

レーザー治療

審美歯科

義歯